一念発起して、過酷な季節に過酷な旅に挑む。僕は何を感じ、何を達成したのだろうか。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
旅支度
といってもまだ二週間先ですけど。

出発はなんばターミナルから高速バスでJR徳島、そして、JR板東駅着です。すごく残念なのは高速船が廃路になっていたこと。

今回も船の上から遠ざかる大阪の郷景を眺めて感慨に耽けようと考えていただけに残念です。

当時十代だった僕は未知の国に旅立つ不安や冒険心に満ち溢れ、消え行くビルをいつまでも甲板から眺めていました。

旅とはいつも記憶と情緒に溢れているものです。

そして、高速バスで一番に心配になったのは帰阪のときです。

考えて見てください、五十日間でたった数回しか風呂に入らない異臭を・・・。それを考えると、結願した日はのんびり風呂に入って周囲の方に迷惑をかけないようにと、いらぬ心配がよぎります。

家人曰く、ほんとうに臭いらしいです。たしかに当時、夜行の高速船で帰ってきたときは僕の半径数メートルに誰も近づいてなかったような・・・。
広い船内ならある程度避けれるところがバスだと無理ですよね。

まだ少し先の話ですが、すっかり気分は修行僧です。
四国遍路道 comments(0) trackbacks(0)
防水携帯
梅雨時期の旅になるので防水仕様の携帯に変更しようと考えてます。

が、

発売予定のまま・・・。

ドコモのSO902iWPまだですか?

来週までに発売されなければ、今の携帯を防水ケースに突っ込んでもっていくしかありませんね。。
四国遍路道 comments(0) trackbacks(0)
旅支度2
前回(十一年前)の装備はとっくに行方不明なので、新たに揃えることとしました。ちゃんとしたザックと軽量テントが要です。



ザックはモンベルでフィッティングしてもらい、ベストポジションに調整してもらいました。フィットしたザックなら数キロぐらい軽く感じるらしいです。僕はBKをチョイス。




テントもとにかく軽めのものを選択。フライヤー付の二人用を購入。これでたった2kgです。

その他、ストーブとコッヘル、ドリンクホルダー、十徳ナイフなどなど、重装備系は買い揃えました。

想定外だったのが、ガスカートリッジ。だいたい一個で一時間の燃焼時間なので、八個ほど用意したのですが、それだけで、2kgほどの増量になってしまいました・・・。野宿の自炊が基本なので仕方ないですけど、きっと歩き遍路でカートリッジ八個も持って歩いてる人いないだろうな・・・。
四国遍路道 comments(0) trackbacks(0)
煩悩生活
物欲、食欲、貪欲な○○○とすっかり煩悩の坩堝(るつぼ)全開の煩ADAMです。こんばんわ。

旅立ちまでカウントダウンに入ったというのに、この有様(って皆さんは知らないですよね)です。
連日連夜、別れを惜しむ(本当か?)知己さまたちとの晩餐会が続いております。
中には卑猥な道具を餞別とするパルプンテな後輩(ありがとねDANDY)もいてまして、なかなか別れ惜しい限りです。

荷造りはというと、医薬品、衣料品などを詰め込んであとは食料をつっこめばいつでも修行に出れる状態にはなりました。
諸般の事情で六月二十日か七月一日かの出発になりそうですが、どちらにしても意義のある旅にします。

と、このブログを初めて読まれた方の、とっとと旅に出ろよ!みたいな苛立ちの声が聞こえてきそうですが、今しばし待たれよ。
四国遍路道 comments(0) trackbacks(0)
旅支度3
放蕩生活に明け暮れて、旅支度に追われている煩ADAMです。こんばんわ。

せっせと支度をして、現在、9割完了しました。あとは食料と飲料水をパッキンすれば完成ですかね。

70リットルのザックにはまだ余裕があります。現在の総重量は14kgです。なんとか20kg以内には収めれそうです。飲料水と食料で+3kgとしても17kgです。

まぁ、14kgでも・・・重たい怒り
四国遍路道 comments(0) trackbacks(0)
| 1/39 | >>