一念発起して、過酷な季節に過酷な旅に挑む。僕は何を感じ、何を達成したのだろうか。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
二日目、晴れ

四時半起床。
二番寺に到着するも納経所は七時から。今日も天気が良さそうです。
昨夜は、もっと無心にならなければと思いました。


四国遍路道 comments(0) trackbacks(0)
お昼
PA0_0010.JPG

素敵なネーミングです。おかあさんも素敵でした。

四国遍路道 comments(0) trackbacks(0)
どん底にて
PA0_0011.JPG

PA0_0013.JPG

PA0_0012.JPG

四国遍路道 comments(0) trackbacks(0)
同行二人
PA0_0009.JPG

二番寺、三番寺と同じになり、僕のまわる別格も一緒に回ることになったオクノ君です。いや、同じようなことを考える人がいてるものです。彼とはどこまで一緒に回るか分かりませんが、心強い旅になりそうです。

四国遍路道 comments(0) trackbacks(0)
二日目、安楽時通夜堂泊

今日は別格一番まわって六番安楽寺まできました。そこの通夜堂とよばれる部屋です。六畳程度の広さで男二人寝てもまだ余裕があります。
今日は最後にかなりハイペースになったので足、肩、腰が痛みます。明日は焼山寺に備え、十一番で止める予定です。

まだ二日目の夜なのに千夜を越えた気分です…


四国遍路道 comments(0) trackbacks(0)
三日目、雨
PA0_0020.JPG

五時起床。自炊道具を送り返そう。

PA0_0021.JPG


四国遍路道 comments(0) trackbacks(0)
三百三十三段
PA0_0017.JPG


PA0_0023.JPG

ようやく見えた十番本堂。今日も明日も雨だろうか。

四国遍路道 comments(0) trackbacks(0)
三日目、鴨の湯(善根宿)
PA0_0025.JPG

鴨の湯という銭湯が仮宿を無償で遍路に提供してくれてます。
こんな雨の日は本当に助かります。今日は十一番を打って、明日、難関の焼山寺越えです。荷物は軽くなったとしてもこの雨はきついです。明日も止みそうにないですか…。
せっかく苦労して何を祈願するのか。色々と考えました。
僕の心願成就と家内安全です。…普通すぎですよね(=゜-゜)(=。_。)

四国遍路道 comments(2) trackbacks(0)
四日目、雨
PA0_0026.JPG

焼山寺越え。小降りになるのを待って出発。今日は焼山寺までですね。
四国遍路道 comments(0) trackbacks(0)
一本杉到着
PA0_0027.JPG

あと四キロ

四国遍路道 comments(2) trackbacks(0)
<< | 2/20 | >>